「のどかだなあ。」を英語で

久しぶりに特急電車に乗りました。
窓にはのどかな風景が流れます。

祖父の家のまわりの光景を思い出します。
家を出るとただただ周りは田んぼ。
目の前には一本道が川原まで続いています。

小さい頃にひと月ほど両親から離れてその田舎に暮らし、
父が様子をうかがうために電話を入れたところ、
私が地域のバリバリの方言をマスターしつつあったので

方言にコンプレックスがあったらしい父は
慌てて私を引き取りに来た、なんていうエピソードとともに

のどかな風景を見ると、私の田舎のそれもよく思いだされます。

しみじみ「のどかだなあ。」ってつぶやいて
ホッと緩むのはいいものです。

さて「のどかだなあ。」、英語ではどう言いましょう?


……


“It’s peaceful.”(イッツ ースフォゥ)

“peace”:「平和、平穏」が満ちている、ということですね。

いろいろなモノにあふれた光景はかえって何も思い出せません。
「何もない」がある、ってあるんですね。


MAKE FRIENDS YOUR BRAKE ENDS

~英語がうまくなってからじゃない、今だって十分に外国人の友達はできる~

0コメント

  • 1000 / 1000