「やっぱりこれだよ!」を英語で

昨晩はなんだかチャーハンが食べたくなりまして
帰りがけに見事な場末感ただよう中華料理屋さんに入りました。

お店の名誉のために言うといつも結構にぎわっていまして
以前入ったときに、次はチャーハンにしようと決めていました。

カウンターに座るなり、店のおばさんが
「何にします?」

普通は「ちょっと待ってよ…。」となるでしょうが
昨晩の僕は間髪いれずに「チャーハンを!」と。

その応酬に満足して、私はたぶんドヤ顔で待っていたのではないでしょうか。

運ばれてきたチャーハンは美味しかったです。
なんとなく想像していたよりも旨味がありました。

「やっぱりこれだよなあ。」と気持ちの中でうなずきながら
一人で楽しんでいました。

「やっぱりこれだよ!」…英語でどんな風に言いましょう?

……

“This is it !”(ディスィ ジッ !)

故マイケル・ジャクソンのラストステージの
舞台裏を映した映画のタイトルにもありました。

簡単な表現ですから
自分のお気に入りのものを堪能したときに

「やっぱりこれだよ!」とか「これだよ、これ!」と日本語で思うように
“This is it !”とつぶやいてみてください。

何度か繰り返せば、感情のこもった
自分の英語になるのではないでしょうか。


MAKE FRIENDS YOUR BRAKE ENDS

~英語がうまくなってからじゃない、今だって十分に外国人の友達はできる~

0コメント

  • 1000 / 1000