Concept

英語が話せるようになったら...じゃなく、イキナリ外国人と友達になっちゃおう!

あなたが英語を勉強する目的は何ですか?......英語が上手になったら外国人の友達を作りたい、英語が話せるようになって外国人と仲良くなりたい、そんな声をよく耳にします。なんで英語の勉強をするかって、やっぱり英語を使って外国人と交流したい!外国のことをもっと知りたい! ってことですよね。

でも勉強の成果がなかなか思うようにいかず、英語の習得ってたしかにしんどいですね。いつかは外国人とペラペラと...という思いはありながらも、でもこの英語じゃあ...と思っていませんか?たしかに言葉が通じるとコミュニケーションはより良いものになるけど、でも 「仲良くなる」って言葉だけではないはず。英語への接し方を変えてみて、イキナリ外国人と友達になることからスタートしちゃいませんか?英語が上手でなかったら外国人と交流してはいけない理由なんてどこにもありません。


2015年4月に「突撃!英語で蕎麦会」を月1回ペースで始めて以来、ほぼ毎回外国人観光客と仲良くなり食事をともにして別れを惜しむ出会いができています。その外国人観光客の方々は口をそろえて言っています。「私たちは地元の人の英語が上手いか下手かなど気にすることはありません。旅先で現地の人と出会えることが純粋に嬉しいだけです。」自分の英語が通じなかったらどうしよう。ついそう考えてしまうのは無理のないこと。でも当のお相手は言っています。“上手じゃなくていい” って。


この「突撃!英語で蕎麦会」は今のところ月1回の開催です。そのペースですから、これで英語が劇的に上達してペラペラになるということはないでしょう。でも「外国人にオレの英語が通じた!」「へえ~、そこの国ってそうなんだあ。」とか、英語を話して外国人と交流をする「楽しさ」は存分に味わえます。でもその「楽しい!」という気持ちが英語の習得にはとても大切です。さらに、外国人に突撃英会話を試みることで、外国人に声をかける度胸だってついてきますよ。


雰囲気の良いお店で美味しい料理と少しのお酒で盛り上がって、出会いの奇跡を楽しみましょう。もちろん英語が上手に越したことはないけれど、でも自分の持っている英語力を認めて目の前の相手との一期一会を存分に楽しむことができれば、「交流力」は満点印。いつの間にか、困っている様子の外国人を見かけてとっさに声かけ、なんてこともおそるるに足らず、になっているでしょう。


"MAKE FRIENDS YOUR BRAKE ENDS"  友達を作って心にかけているブレーキを取り払いましょう。